前へ
次へ
123

ご挨拶

センター長よりご挨拶申し上げます

詳しくはこちら

センターの概要

X線結晶学、電子顕微法、NMR法、計算科学、の4手法を中心に、光学顕微法などの専門チームを誘致し、既存の生命科学関係研究室と有機的連携をとって先端的研究拠点を形成します

詳しくはこちら

研究グループ

構造機能学部門、構造動態学部門、構造細胞学部門の各研究グループがあります

詳しくはこちら

INFORMATION

2018-7-6
本センター滝口金吾らによるNaoki Nakatani, Hiroki Sakuta, Masahito Hayashi, Shunsuke Tanaka, Kingo Takiguchi, Kanta Tsumoto, Kenichi Yoshikawa "Specific Spatial Localization of Actin and DNA in a Water/Water Microdroplet: Self‐Emergence of a Cell‐Like Structure." ChemBioChem, 19 (13), 1370-1374, 2018. が掲載されました。 同時に雑誌の表紙になりました。
2018-6-26
最近の研究業績のリストに、2017年の論文一報追加しました。
2018-6-22
最近の研究業績のリストを掲載しました。2017年36報、2018年31報です。今後順次アップデートしていきます。
2018-5-15
アクチン-コフィリン複合体三次元構造解析に関して記者発表を行いました。
世界初!細胞内の線維を着るハサミの機構を解明
2018-3-30
NSIセミナーにおいて当センターのメンバーである内橋教授が講演します。
高速原子間力顕微鏡で可視化する生体分子のナノ動態
2018.4.13 (Fri) 17:00-18:00
理学南館1F セミナー室 (SS107)
詳細はこちら 是非ご参加ください
2017-11-3
研究グループ更新しました。
2017-10-27
研究グループ更新しました。
2017-10-6
組織/メンバー更新しました。研究グループ更新しました。
2017-10-4
成田グループ更新しました。研究グループ更新しました。
内橋グループと木下グループを追加しました。
2016-8-12
AMED-創薬等支援技術基盤プラットフォーム拠点間技術交流会
(第43回創薬科学セミナー)を開催します。
日時:平成28年9月12日(月)13:30-14:30
場所:名古屋大学・創薬科学研究館 2F講義室
講師:高橋宏隆 先生(愛媛大学 プロテオサイエンスセンター)
講演題目:「コムギ無細胞系を基盤としたプロテインアレイ技術の開発と応用」
詳細はこちら
是非、ご参加ください。
2016-2-12
AMED-創薬等支援技術プラットフォーム拠点間技術交流会を開催します。
平成28年2月22日(月曜日) 15:00-17:20
名古屋大学 創薬科学研究館 2F講義室 (地図
情報科学研究科太田元規先生、お茶の水女子大学由良敬先生をお招きしています。
プログラムはこちら
是非ご参加下さい。
2016-2-12
構造生物学研究センターセミナー/アドバンス生命理学特論として、
Ohad Medalia先生をお招きして、講演をしていただきます。
2/17(木) 理学部A館222 16:30-18:00
In situ structural biology: from cell adhesion to the nuclear envelople by cryo-electron tomography
是非ご参加下さい。
2016-1-12
成田グループ文献リスト更新
古いアルバム(2014年忘年会)復旧しました。
2015-9-7
構造生物学研究センター/WPI-next国際シンポジウム、High Resolution Cell Biologyを10/1に開催します。NMRによる分子揺らぎの解析から、電子顕微鏡、AFM,細胞生物学にいたる広い範囲の構造生物学を取り上げます。ポスター、プログラムはこちら。事前登録は必要ありません。同時にアドバンス生命理学特論も開催します。是非ご参加ください。
2015-4-3
成田グループメンバー更新
2015-3-31
アルバム更新
2015-3-15
ホームページをリニューアルしました。旧ホームページはこちら

以前のお知らせはこちら

  • 研究業績へのリンク
  • 講義資料へのリンク
  • アルバムへのリンク
  • 2013年までのアルバムへのリンク
ページのトップへ戻る